CarrotCakeの日記

脱メタボ家計と持たない暮らし

夫、中国出向

こんばんは、いろいろありすぎて只今思考停止中のキャロットケーキです。

 

今日は先日チラッとBlogに書いた「夫の中国出向」について詳しくお話したいと思います。書くことによって自分の考えを整理することができますからね。書くことって大切です。何が問題なのか???? 冷静に考えましょう。

 

出向までのスケジュール 夫は4月から中国勤務になります。まず2月中に1度帰国して諸手続きと予防接種を済ませ、中国へとんぼ返りするそうです。ここでは到底荷物(車も含む)の整理はできませんね。予防接種の都合で4週間後、3月の末に2度目の帰国。この時期に合わせて私の母の四十九日。娘と2人で帰省します。ここでも手続きが多く荷物の整理ができるのか???? 疑問です。車も多分そのまま。

夫の荷物とは???? 単身赴任先鳥取にあるモノ。関西の自室に置いてあるモノ。を指しています。なるべく単身赴任先でモノを増やさないで欲しいとお願いしていましたが、クレカの利用明細を見るとすのこベッドを買ったり、ワイヤーシェルフを買ったりしたようです。

では、いつ荷物を整理するのか???? GWになると思われます。ここで注意点。中国ではホテル暮らしをします。家を借りて住むことはしないそうです。じゃ、荷物はどうするのさ???? このままの荷物では2DKに引越せませんよ!!!! 夫的に不本意だとは思いますが、娘(高2)が使わないモノはある程度処分する以外に方法はないと思います。それでも残った荷物は???? 貸倉庫ですかね。倉庫の値段にもよりますが倉庫借りるくらいなら思い切って処分して帰国した時に必要なモノを買う方が安上がりな気がします。きっとそうです。

お給料の問題 日本から出張している現在とは違い、残業代が一切つかないそうです。さすがはブラック企業ですね。その代わりに手当が付きます。手元に詳しい出向の契約資料がないので分かりませんが、年収が毎月40H残業している場合よりも60万円くらい増えるのかな。どうなの???? それって。中国での生活費に毎月10万円は必要だと夫から申告されています。そこは夫の言う通りにしましょう。かなり疑問だけれど可哀そうだもの。あとはここ関西の家賃13万円。保険料・通信費・光熱費で8万円。これで合計31万円。その他に私と娘の生活費がかかります。

娘と相談したんですけどね、「とにかくこれからは細々と暮らそうねー。」って結論になりました。あまりに漠然としていますが、あまりに消極的ですが、今はそれ以外ないんですもん。質素倹約文武の奨励ですよ。武はいりませんけど。強制的に脱メタボ家計。しかし不安。できるのでしょうか???? 大丈夫なのでしょうか???? ここは逐一報告させていただきます。もちろん攻め(投資)も視野に入れています。

引越しの問題 これは来年の話ですが娘の大学が決まったら、学校に通いやすい場所の2LDKか2DKの部屋に引越します。もしかしたら地方かもしれないので、今、すぐに引越すわけにはいきません。1年後には強制退去です。今の段階では8割方、通い野良猫君は連れて行こうと思っています。そうなると去勢手術費用かかりますね。成猫なので手術が心配です。

ちなみに赤字は今後費用が発生すると思われる事柄です。

 

今までの懸案事項、脱メタボ家計や引越し問題を早急に解決しなくてはならなくなり、大変混乱しています。しかも話合いたい夫は中国。良い結果が出せますように。

これからも、イライラ、ハラハラ、呆れながら試行錯誤を見ていて下さいね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ