CarrotCakeの日記

脱メタボ家計とゆるminimalismな日々

『こころの拠り所』はminimalism

こんばんは、皆さん、年の瀬いかがお過ごしですか⁇ キャロットケーキです。

私はと言うと『やらければならないこと』と『やりたいこと』が山積みで、現実逃避を続ける日々を送っています。娘(高2)に八つ当たりなんかして。はー、自己嫌悪でございます。とほほ。

この時期にやらなければならないことは ①大掃除 ②寝具回りやカーテンなど大物の洗濯 ③年賀状書き。今年は夫が長期出張で不在なので、ぜ~んぶ私がやらないといけません。気が重いです。天気に一喜一憂します。天気が良くないと大物の洗濯ができないからね。ところで皆さん、年賀状はどうしていますか⁇ 書いている?? 書いていない?? 私は数年かけて35枚くらいに減らしました。今年はもっと減らそうと思い12枚の年賀状しか買っていません。なぜ12枚か??って?? 親が元気なうちは親戚にだけはきちんと年賀状を出そうと思ったからです。年に1度の安否確認。なんだか薄情な気もしますが最終的には『ゼロ』にするつもりです。

やりたいことは ①FP講座勉強 ②四季報チェック ③Blog更新。FP講座の勉強ですが『年金』が難しいんですよ。頓挫。1回目の添削課題と提案書を提出しなければならないのに。頓挫。しかし我が家にとっても大切な『年金』ですからね。しっかり勉強して記事にしますね。次の四季報チェックはまだ2000番台です。ふえ~ん。これは楽しいから隙間時間にパラパラ捲っています。隙間時間の有効活用は大切ですね。娘が冬季講習に入ってから帰宅が1時間早くなったのでBlogを書く時間が捻出できません。なんせ1つの記事を書くのに2時間かかると言う生産性の低さですからね。現在は週末くらいしか更新できない状況です。すみません。

愚痴をグダグダ並べましたが「年末ってなんだかせわしなくて嫌ですねー。」ってことかな。そんな私が現実逃避のお供に読んでいる本がこちら。 ↓ ↓

より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

 

 やっぱり、私の『こころの拠り所』はミニマリズムなんだ!!!! と再確認しました。

ミニマリズムとは「いちばん大切にしているものを最優先にして、その障害になるものはすべて排除すること」だ。 

まったく同感です。 人生から不用品を取り除きいちばん大切な事を達成できるようにするのがミニマリズムですよね。ただ極限までモノを減らすことではありません。まだ途中ですが、この本を読んでイライラ、ギスギスして乾いていた心が潤うような感じがしました。「はー、しっかりしよう。目的を見失うところだった。」と目が覚める思いがしています。私の目的は『こころと時間にゆとり』がある生活をすること。それを達成するために不要なことは排除しよう。必要なことだけに注力しよう。もっとシンプルに生きよう。

これからも、イライラ、ハラハラ、呆れながら試行錯誤を見ていて下さいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ