CarrotCakeの日記

脱メタボ家計とゆるminimalismな日々

友達って??

こんばんは、金ナシ、コネナシ、学歴中途半端なキャロットケーキです。

今日は『友達』について少々。

結婚してからというもの引越しの多い人生を送ってきました。娘(高2)が中学1年生の3学期になるまでに6回の引越しをしましたから、2年に1回は引越しをしていたわけです。言わば引越しのセミプロですね。典型的な引越し貧乏。マイホームを購入する時期も完全に逃しました。現在は出身地から遠く離れた何の縁もゆかりもない土地に住んでいます。リストラされた時になぜ出身地に戻らなかったのか⁇不思議です。ま、ここが好きなんでしょうね。

私は比較的順応性が高い人間なので、どこの土地に行っても『郷に入っては郷に従え』精神で楽しく過ごしてきました。ところが娘は典型的な一人っ子タイプ。内弁慶で引っ込み思案なので娘の友達作りには苦労しましたー。今思えば、親がヤキモキする必要なんてゼロなのに、学校から帰って来た娘をつかまえて「今日は誰かと遊んだ??」「遊ばない....。」ガーン!!!! みたいな会話を幾度となく繰り返してきましたね。不毛ですね。その娘も高校生になって毎日「しんどいー」と言いながらも楽しく過ごしている様子です。

これだけ読むと「この人いろいろな土地に友達がいるんだろうなー。」と思われがちですが、その土地の出来事はその土地に置いて来る主義なのでいません!! もちろんその時は仲良く世間話したり行き来する関係の人はいましたよ。でもそれは、たまたま子供の年齢が同じだったり、たまたま同じマンションに住んでいたから。ママ友ってその典型ですよね。個人と個人で付き合うならどうだろう?? ちょっと違うなってことありませんか⁇ 学生時代に『親友』と思っていた人も、大人になってそれぞれの人生を歩みだすと、なんか違うな....と思ったり。

友達』ってどんな感じですか⁇ いつも一緒に遊んでいるの⁇ 私には仲間はいても友達はいません。もしかしたら友達のハードルが高すぎるのかも?? 私がこんな考え方だから、娘も同じように「友達か??って聞かれたら違う。」なんて言っています。悪い影響ですね。

私は人間関係が面倒なだけの冷酷非情なヤツなのかもしれません。自分勝手だから1人が好きなのかもしれません。この年齢になって友達を作るのは難しいけれど「友達になりたいっ!!」と思える人に出会えることを待ちましょう。って相手に断られる可能性『大』ですけどねー。

これからも、イライラ、ハラハラ、呆れながら試行錯誤を見ていてくださいね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ