CarrotCakeの日記

脱メタボ家計と持たない暮らし

通い野良猫君の食費、2万円超え也

おはようございます、左手が痺れる....キャロットケーキです。多分、頚椎に異常があるのではなかろうか⁇ 2011年に腰椎椎間板ヘルニアの手術をしたので「今度は頚椎かっ⁇」とビクビクです。

今日はまたまた言いづらい話題を少々。本当に言い出しづらいんですけどね、我が家の家計を知って頂くためには外せないことなのでお付き合い下さい。

2013年、夫がリストラされた10月にうちのマンションに仔猫が突然現れました。キジトラの♂です。当時生後5か月位だったのかな⁇ 私は実家でも猫を飼っていた大の猫好き。夫も猫が大好きです。猫が嫌いな方、特に野良猫を嫌悪している方には本当に申し訳ない話題ですね。

もともとうちのマンションには4匹の♀猫が住み着いていました。管理人のおばさんが餌をやっているからなんですけどね。猫嫌いの住人もいるだろうから、管理人さんとしては大胆な行動ですよね。まぁ、猫好きの私としては、便乗してたまにおやつをあげたりしていたわけです。そんなある日、突然新参者のお腹を空かせた仔猫が加わりました。降ってわいたようにね。最初はひどく人間を警戒していたのですが、おやつをあげているうちに少しずつ私に慣れてきたのです。半月もすると私の足音を聞くと、おやつをねだりに来るようになりました。結果、私が住んでいる部屋が仔猫にばれてしまった!! 猫の聴覚って凄いですよね。それからは部屋の前で私を待つようになりました。仔猫がチョコンと待っている姿は可愛いです。もう可愛くて仕方がないです。そっと部屋に招き入れて、ご飯を食べさせ続けました。ペット不可のマンションですから飼うわけにはいきません。2013年から3年間、朝夕にご飯を食べに来る→気分次第で何時間か寝る→外に遊びに行く。を繰り返しています。

その通い野良猫君。なんと1か月の食費が2万円超え!! なんでですか⁇ なんでですか⁇ バカなの⁇ 餌のえり好みが激しいのと大食漢なのが原因だと思われます。あとは私がバカだから。猫の喜ぶ顔が見たくて、と言っても表情筋はありませんから、声やしっぽ、瞳孔の様子なんですけどね。たま~におさしみなんか与えちゃっています。結果2万円超え!!

その時々で様々な事情がありましたが、この通い野良猫君も家賃の高いマンションから引越せない原因の1つです。ペット可のマンションに引越して飼い猫として生きるのが幸せなのか⁇ 人間のエゴで自由を奪っていいものなのか?? 私にはわかりません。猫も答えてはくれません。ただ、この通い野良猫君を一生面倒みることだけは覚悟しています。

家賃が月々の収入で払えていないことと、通い野良猫の食費の話を暴露したら、勝手にスッキリしましたー。ここからが這い上がり処ですよー。

これからもイライラ、ハラハラ、呆れながら、試行錯誤を見ていて下さいね。

最後に猫嫌い、野良猫嫌いの皆さんに対しては不快な話題を延々としたことをお詫び申し上げますー。かしこ。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ