CarrotCakeの日記

脱メタボ家計と持たない暮らし

こころと時間のゆとり

おはようございます、肌寒い朝ですね。キャロットケーキです。

今朝は『こころと時間のゆとり』について少々。私の最終目的はこころと時間にゆとりを持って生きることです。そのための脱メタボ家計であり、断捨離。そして試行錯誤です。決して『節約・貯蓄』が目的ではありません。これはあくまでも目標。その先の『ゆとり』が目的です。

まず、こころにゆとりをもつためには、それなりの金銭的余裕がないといけないと思っています。いつもお金のことを考えて給料日を指折り数えているのは正直つらいです。ゆとりもへったくれもありません。←今ここ。

時間にゆとりをもつためにも金銭的余裕が必要ですよね。自分がやると時間がかかること(例えば苦手な家事)を外注したり、移動時間を短縮したり、労働時間を減らしたり。それによってできた時間で本を読んだり、いろいろなことを勉強したいです。基本的に時間はお金で買えると思っていますから、収入をすべて見栄や一時の快楽に使っていては到底時間にゆとりのある生活に近づくことはできませんよね。←今ここ。

今の私はこころと時間にゆとりがありません。すべて過去の浪費生活のツケ。自業自得のなせる業です。そんな自分自身を猛省してリタイアするまでに不労所得を得たい。そのためには、基本中の基本ですが先取り貯金投資が大切です。頭ではわかっていても行動に移せないのがつらいところ。もう時間に余裕がありませんから言い訳している暇はありませんね。これからの15年間、いろいろな目標に向かってベストを尽くします。

早速、投資のセミナーに行こうと計画しているので、それについても記録しますね。