読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CarrotCakeの日記

脱メタボ家計とゆるminimalismな日々

無駄遣いの歴史 その①

こんばんは、証券会社への入金をミスって今月の積立投信ができなかったキャロットケーキです。はー、がっくし。

今日は私が今まで無駄遣いしたモノを紹介しようと思います。本当にバカバカしいですよ。覚悟して下さい。

20歳~25歳位までは貴金属を買いましたねー。会社に貴金属屋が来るんですよ、出張販売に。昼休みにちゃっちゃと買い物していました。なんであんなに簡単に何万もするモノを買っていたのか不思議です。簡単に買うからお得意様。お得意様は特別扱い。それが気持ち良かっただけなんでしょうね。当時、バブル真っ只中でしたから、とにかく「飾らなくっちゃ」っていう周りの雰囲気もありましたけど、もちろん同期の中には堅実に貯蓄している子もいましたよ。しかし、私はと言えば後先考えないバカ代表でした。

ブランド品買い漁り目的の海外旅行にも行きました。海外に行くために英会話を習っていたので、それを合わせると相当な額になります。これはまだ『経験』が伴っただけマシな出費でしょうか⁇ブランド品買い漁りはまったくの無駄でした。

無駄遣い独身期はこんな感じ。まださほど衣類の無駄遣いには手を出していません。これが結婚すると....。

無駄遣いはまだまだ続きます。