CarrotCakeの日記

脱メタボ家計とゆるminimalismな日々

断捨離 『本』の巻

おはようございます、キャロットケーキです。

次に着手したのは本棚。シンプルライフ化計画『本』の巻です。読書は趣味の一つなので本はたくさん持っていました。一般的なサイズの本棚2つに、本を縦にしたり横にしたりでぎゅうぎゅう。せめてこれを本棚1つ分に減らそうと決心しました。これは割と簡単でしたね。本の処分は簡単。気分が落ち込むこともなく、読み返さない本、積んである(未読)けど今後読む予定のない本をバッサバサと処分していきました。ブックオフの買い取りサービスを利用したこともありますが現実は二束三文ですね~。下手にお金に変えようと思うとショック大きいです。ま、次に読んでくれる人がいるならば....と言う考えならOK。近所の図書館に寄付するなんて言うのも断捨離の王道ですよね。でも、私はほとんど古紙回収に出しました。何冊処分したのかな??数えていなかったけれど、今は本棚1つ分のみ。スカスカです。余白っていいですよ。「あー、次はどんな面白い(参考になる)本に出合えるかなー。」なんて思ったりして。だって余白があるんですもん。今は1からお金の勉強をし直しているので、お金の本ばかり並べています。

ふと、思ったんですけどね。このブログを読んだり、Twitterを見て下さっている方は「この人、買い物依存症じゃないの⁇」て思ってしまうのかな⁇多分、私は買い物依存症ではないです。依存症だとしても軽度⁇そして汚部屋の住人でもありません。

ただ、メタボ家計を脱出するために『試行錯誤』しているだけなんですー。