読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CarrotCakeの日記

脱メタボ家計とゆるminimalismな日々

2013年~現在 その②

おはようございます、キャロットケーキです。

台風16号の影響で大雨・暴風警報が出ているため、娘(高2)は休校です。ちっ。私はam11:00~2時間だけ勤め先の施設外就労に同行しないといけません。ちっ。

さて、身分不相応な退職金を手にしたメタボ家計夫婦。2014年に夫が再就職するまで、あまり悲観する事もなく「ど~にかなるさ~」と過ごしていました。失業保険で生活している間も退職金は目減りの一途を辿っていたのですが....。7月に夫が零細企業の役員として再就職し「これからは2人の給料のみで生活できる~」と一安心したのもつかの間、入社1年も経たないうちに業績不振による一部給料(約10万円)未払いの日々が始まったのです。毎月メタボ家計を維持するための損失補填先はもちろん退職金。

時期を同じくして娘が公立高校受験不合格、滑り止めの私立高校に通うと言う手痛い出費もありました。

2016年、退職金の3分の2を使い果たし「このままでは破綻する」「下流老人まっしぐら」と、さすがに危機感を覚え、夫が本気で再々就職活動を開始したのです。単身赴任ですが、やっと再々就職先が決まり一安心。今日から二重生活が始まります。

これで生活の軌道修正をする事ができるでしょうか⁇一念発起してメタボ家計から脱出する事ができるのでしょうか⁇

その試行錯誤を記録していきたいと思います。

2014年、私はと言うと来るべき節目の2015年(50歳)に向けて、私自身の人生の見直しを図っていました。その経過についても少しずつ記録していきますね。